スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

春 真っ盛り

2008.04.12 (Sat)
なんという・・・
自由に生えています笑

もうちょっと色彩とか考えて植えようよ!笑
一応植えるときに色々考えてるはずなんだけどな。。。
今回はとみに凄い花壇になってしまいました
好きな品種を少量ずつ植えるよりは、同系統の色合いのものを
ある程度まとめて植えたほうが見栄えが良いようです(当たり前なんだけど)
球根を配置した後に、追加でアネモネを植えたり
元から植わってる水仙の配置を忘れて、考えに入れてないからか。
葉っぱが残ってるうちに、水仙は水仙でまとめようかしら。

予想外だったことは
定番のワインレッド×黄のカボタの花茎が伸びてくれなかったこと。
右端の中央に咲いてる赤×黄のものより、本来カボタの草丈は
高くなるはずなんですが。 去年の写真→

赤と黄色は発色が強い
↑赤×黄の左隣のカボタがかなり下の位置に来ちゃってますもんね。
保存状態が悪かったのかなー。

白いボールv
花壇の縁取りに植えているコワニィ。アリウムの中ではこれが一番好き。
葉っぱが細くてくるんくるんしているので、いつもこの花を見ると
のび太の宇宙開拓史に出てくる"雪の花"を思い出します。
"雪の花"の花は雪の結晶の形なので、葉っぱがくるんとしてる所しか似てないけどw

来年は植え直し?
3年目のウィローザ。
何とか咲いたが、流石に花が小さく色も微妙になって来ました。 1年目→
来年は新しく植えなおしたほうが良さそうです。3年間ありがとう

今日は昨日までに比べ、気温が急激に上がったので綺麗な写真が撮れませんでした。
チューリップって開ききってしまうとあまり可愛くないですよね。
スポンサーサイト
【編集】 |  22:15 |  球根植物  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

コメント

■明るい春の風景がすてき
ガボタとウィローサ あおいさんのチューリップ記事を
よんで昨年購入しました。まだまだ蕾があがってきません。
あおいさんのところでは アネモネもチューリップも
水仙もみんないっしょに咲くのですね。にぎやかでいいわぁ~♪
つれづれ |  2008.04.13(日) 09:29 | URL | 【コメント編集】
■こんにちは
春爛漫、にぎやかになりましたね。
黄色い八重の水仙、私が最後まで迷っていたタヒチに似ている気がするします。
来年こそ、水仙も植えるぞ~・・・。
アネモネもミックスにするぞ~・・・。
新たな意気込みが沸いてきています。
由莉まま |  2008.04.13(日) 14:41 | URL | 【コメント編集】
■つれづれさんへ
そういえば!?
今年は水仙もチューリップも一緒に咲いてるなあ。。。
言われてはたと気がつきました。
例年なら、水仙がほぼ咲き終わった頃にチューリップが
咲き出すはずなんですけど。
だからこんなに騒々しいのかしら苦笑

まあまあv-344
私の記事からお気に入りを見つけて頂いたなんて嬉しいですね。
カボタとウィローザは、来年も購入するつもりです。
ウィローザ、曇天の今日の方が可愛く咲いていました笑
あおい |  2008.04.13(日) 21:11 | URL | 【コメント編集】
■由莉ままさんへ
ご指摘の通り、八重の水仙はタチヒですよ。
年々増えているようで、色んなところに生えています笑
水仙は年々、花数が増えるのでお得な気がします^^

不思議なもので、今年の花が咲き揃ってくると
来年はこうしよう。。。とか直ぐ考え始めますよね。
お見通し!とばかりに業者から来年のカタログが来るんですよ!笑
ああ~誘惑に逆らえずにまた色々買ってしまいますv-356
あおい |  2008.04.13(日) 21:36 | URL | 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。