スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ついったーと最近の花写真

2010.06.12 (Sat)
ご無沙汰しています(νων)
色々ありながらも何とか生きています。

最近、じゃないな。2月頃からついったーを始めたら、余計にblogで
書くネタが無くなってしまって。そもそもは、今の部署になってからの
ボスが「仕事で使う場合の可能性を探れ」との指令を受けて始めたんですが
やり始めるまでは、そこまでして人と繋がっていなくとも…(´・ω・`)と
かなり否定的だったんですが、今やすっかりハマっているw
その時その時にちょっとした事を呟けて、たまにフォロワーさんから反応があるのが嬉しい。
ただそれに慣れて来ると反応が無くても気にしないって言うのが難しくて
段々何のために呟いているのか良く分からなくなるって言うww

まあ、blogもツイッターも結局は手段でしかない。
大切な事は自分の心で忘れないようにしなければ。

220523_phare.jpg
今年は胡蝶蘭の当たり年!去年が冷夏だったせいだと思うんですが…
それほど気をつけて世話した記憶も無いのですが、写真の白もピンクも
買った時以来、貰った時以来に咲きました。
白い方は実は白ではなくて、緑色の胡蝶蘭です。
おうちの引っ越し祝いにどこかの業者さんから頂いた物ですね。
先端まで咲き切ったので、今日花茎を切りました。
カテゴリーちゃんぽんで、最近咲いた花写真を載せていますが
続きは折りたたみ記事にて。

スポンサーサイト
【編集】 |  20:44 |  植物・草花  | コメント(0) | Top↑

木瓜の花

2009.03.28 (Sat)

▲クリックで若干大きくなります。

木瓜の花が満開です。
この季節以外は、あまり構ってあげずに良く水切れさせるから
毎年、今年はダメかもなあと思いきや十分綺麗に咲くという。
もういい加減にしろと思われてるかも知れない。
そのストレスが逆に活力になって、咲いてやる!って
頑張ってくれてるのかも知れない笑

新芽に虫がつきやすいので注意。
210328_boke2.jpg

【編集】 |  19:18 |  植物・草花  | コメント(2) | Top↑

鶏尾アヤメ

2009.02.14 (Sat)
210208_keibi.jpg
数少ない山野草の鉢が雑草だらけ、殖え過ぎで大変な事に。
地下茎でどんどん殖えるアヤメ科を3年放置するとこうなります。

210208_keibi2.jpg
ひとつひとつの株はこんな感じで
球根と言うより根茎が膨らんだ物が根元に付いています。
丁寧に土を崩して、株分けしたら3鉢に増えてしまいました。
誰かもらってくれませんか?笑

葉っぱの形状が平べったく、光に通すと透けて芸術的。
この葉っぱを鶏の尾っぽにたとえて、鶏尾アヤメというのも頷けるのでした。
草丈は5cm程ですが、それにしては大きめの黒味がかった紫の花が咲きます。
自然に発生した苔が美しいので、なるべく残すように植え込みました。
今年は久々に綺麗な姿が拝めそうで楽しみです。
210208_keibi3.jpg

【編集】 |  17:40 |  植物・草花  | コメント(0) | Top↑

水仙のコンテナ

2008.12.29 (Mon)

チューリップを花壇に植える際に、色々な水仙の球根が出てきたので
それを集めてひとつ寄せ植えにしました。
もう芽がけっこう長く伸びだしています。
水仙だけだと寂しいので、花苗をひとつ真ん中に配置。
ハルディンのネメシア・メロウシリーズのスイートシフォン。
シフォンの名にぴったりの、繊細な花色なの(*゚▽゚)ノ♥
水仙の花色を邪魔しないように、抑え目の色を選びました。
ずっと植え回してた同シリーズのピンクを処分したので
今度はこれを長く育てて、色んな植物と合わせていきたいね。
ただ、耐寒性は他の種類に劣るとの情報も。。。軒下に入れるかな。
全然気がつかなかったけど、香りありの品種みたい。←香りとかどうでも良い人

201228_nemesia.jpg
【編集】 |  05:40 |  植物・草花  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

二度目のエリカ

2008.11.23 (Sun)
201123_erikaz.jpg
エリカ・ウィンターファイヤー (ツツジ科エリカ属)

一度、友人からもらったものを枯らしてから、もう買わないと
思ってたんだけど、525円で小さい株が売っていたのでついつい。
小さい鉢に移して、室内でマメに面倒見ます。
水遣り難しいんだよね~><

ウィンターファイヤーは流通名で、本当はオアテシイと言うらしい。
意味を調べても出なくて、でもoatesiiで検索すると
エリカのほかに出てくるのが「イソコンペイトウガニ」
どちらも学名にoatesiiって入ってるんだよね。oatesii=金平糖かな?
でも学名と和名ってあんまり関係ないことが多いから違うかも。

201119_erika2.jpg
【編集】 |  22:12 |  植物・草花  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。