スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

天地人

2009.01.19 (Mon)

年末に、「来年の大河の主人公、直江兼続」のポップにつられて購入。
藤沢周平の文章が好きで、20冊以上は読んでるんですが
これはなんか勝手が違った。。。読みにくい
たぶん。。。予備知識が不足してる事もあると思う。
戦国時代とかあんまり興味ないしなあ。
で、誰が誰だか分からない。幼名とか別名で名前がいくつもあったり。
キャラクターのイメージがいまいち浮かばない。。。
100Pいかないうちに止まって、そのままだったんですが
天地人が始まって、なんとなくまた読み進め始めました。
おードラマを見て、キャラクターのイメージがあるせいか少しは読みやすいか?
って、でもこれの兼続は妻夫木くんのイメージじゃないんだけど。
でも景勝=北村一輝はなかなか良いセンかも。

実は大河を見るの初めてだったりします。
どちらも今後が楽しみ
スポンサーサイト
【編集】 |  21:54 |  小説  | トラックバック(2) | コメント(0) | Top↑

『精霊の守り人』読み始めました。

2008.02.01 (Fri)

小説版を読む気はなかったのに。。。
つい1冊買ったばかりに、サクサク「闇の守り人」「夢の守り人」まで
読んでしまいました。読み始めて3日で3冊。笑

アニメ版は、1作目だけじゃなくて後の作品のエピソードも
交えながら進んでたんですね。あれは丁寧で堅実な良い作品でした。
槍舞いとか、花の守り人の動きもアニメで見たいな~。。。

第4作からはまだ文庫化されてないのですが
我慢できずに軽装版偕成社ポッシュ版買ってしまおうかと
本屋で実物見て、やっぱりサイズ大きいので諦めました。半年待つ
【編集】 |  22:17 |  小説  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。